pepestoryペペストーリーです。

ブログ

復元の秘密「毛髪編」

2018/10/30

前回は復元の頭皮に対する効果をブログに書きましたが、今日は毛髪に対する効果を書こうと思います。

人の髪の毛は細い人や太い人、柔らかい人や硬い人、直毛のひとやくせ毛の人色んな方がいらっしゃって色んな悩みがあると思います。

わかりやすいイメージでいうと復元をすることでそのどんな悩みをお持ちの方も、その方の一番元気だった髪の状態に若返らせていくのが復元なのです。

もう少し詳しく言うと、髪が細い方も太い方も芯になる部分の太さは実は同じなのです。

では何故細い太いの差が出るのか?

答えは表面を覆っているキューティクルの枚数が違うのです。
ちなみにこのキューティクル、直毛の方はまっすぐな形で、くせ毛の方は少し湾曲してるので表面の触り心地に差が出てくるのです!

髪の毛は外部からの熱や紫外線、摩擦や薬剤でダメージを受けるとこのキューティクルが切れたりめくれたり、ひどい場合は完全に剥がれ落ちて中の栄養が流れ出たり、芯の部分自体が傷ついたりするのです。これが一般的にいう髪がダメージしている状態。

髪が細い方はもともとのキューティクルの枚数が少ないので少しの刺激で栄養が抜け出してしまいやすく髪がしぼんだ状態になりやすくペタンコになり、逆に太い方は覆っているキューティクルの枚数が多いので外部からの刺激で小さな穴が空いた状態になり、そこから水分を吸収してしまい膨張しやすくなるのです。

一般的なトリートメントはこの流れ出た栄養分の代わりに、中に栄養を補うのです。
でもすごーくダメージを受けてる状態だとキューティクルが壊れてしまって無い状態なのでせっかく入れた栄養分も流れ出てしまうのです。

では復元は?

復元のすごい所は、今現在、唯一キューティクルと同じ働きをする疑似キューティクルを作ってくれるのです!そして外側のキューティクルを復刻させるのと同時に内側には髪の毛を作るために必要な栄養素をしっかり補ってくれるのです。

外側もしっかり修復されるので中に入れる栄養分もしっかり留まってくれて回復力が高まる!

しかも復元をして作られるキューティクルは理想的なまっすぐな形のキューティクルとして復刻されるので、もともとくせ毛の方は元の癖よりも扱いやすい状態で回復していくのです!

PePeにご来店のゲストの皆さんには、今の自分の髪の状態を知ってもらうために、電子顕微鏡で髪の断面の画像を見てもらったりするのですが…

復元をされた方のBEFORE  AFTER は一目瞭然で回復してるのが分かるし、年齢を重ねている髪は少しずつ痩せてくるはずなのにキューティクルが復元されることで一度痩せていった髪が太くなった方もいらっしゃいます。

年齢を重ねるほど頭皮や髪の悩みが増え、
「本当はこんなヘアスタイルもしてみたいけど」
と、諦めの声を聞くこともありますが、

復元をすることで根本的に悩みを解消することができ、元気な状態に若返るので色んなスタイルを楽しむことができるようになるのです!

いつまでもおしゃれを楽しんでもらいたいと思うPePeStoryにとって「復元」はゲストの皆さんの希望を叶えるとっても頼りになる技術なのです\(^_^)(^_^)/