pepestoryペペストーリーです。

ブログ

さむい冬の強い味方

2018/11/27

復元ドライヤーでお馴染みのLOUVEREDO から
「復元ウォーマー」シリーズがリニューアルして販売が始まりました!

以前からあった、あったかウォーマーシリーズですが、

復元ドライヤーでも使われている、育成光線を発する「温鉱石」を前のモデルより更にたっぷり繊維に練り込んだことで、暖かさも体の疲労回復度もバツグンにパワーアップされました。

ちなみに育成光線は遠赤外線の一種で治癒力を高めてくれたり、血行促進してくれたり 、細胞ごと元気にしてくれる再生医療の分野でも使われている物なのです‼️

実は、私も前のモデルの復元敷きパッドと、パンツウォーマーやレッグウォーマーを持っていて、家に帰ると本当に画像に載ってるような格好になっていますが、

これが本当に暖かいから手離せない( ≧∀≦)

しかも、家で何回洗って使っても暖か効果は落ちないのです!

もともとすごく評判が良く、「お友達にもプレゼントに」と、選んでくださるゲストも多い商品で、大満足でしたが

今回のグレードアップバージョンを試してみて

「これ、もっと早く新しいバージョン欲しかった~」と、正直心の中で呟いてしまうほどの優れものなのです(*^^*)

特にすごいのは復元毛布と敷きパッド★

ペペのゲストの皆さんは知ってる方も多いとは思いますが、3秒で寝れる私とは違って、眠るのが大の苦手と公言する濱口さん( ´-ω-)

先日、珍しくいつもより遅く慌ただしい出勤だなぁと思ってたら、

「昨日、初めて新しい復元毛布と敷きパッド使ったら、熟睡しきって寝坊した‼️」

とのこと。

普段からあまりゆっくり休めてないことがちょっと心配だったので、思わず

「おめでとうございます!」
と言ってしまいました(笑)

キャッチコピーは
「眠れない濱口さんをも質のいい睡眠に誘う復元毛布&敷きパッド」(*^O^*)

最近はテレビでも美容と健康に関することはよく放送されていますが、「温活」とか「眠活」とかはずっと若く健康でいるためにはすごく大事な要素だと思います。

一見私たちが扱う「髪の毛や頭皮」には関係無いように思いますが、

体が健康でなければ、髪や頭皮だけは元気でキレイっていうことはあり得ないのです!!

女性とは切っても切れない「冷え」の悩み

いろんな温活の方法はありますが、着るだけ、はくだけ、眠るだけの復元ウォーマーシリーズはすごく簡単で有効的な温活だと思います‼️


お店にもお試し用のウォーマーシリーズがありますので、ぜひぜひお試しくださいねo(^o^)o

この硬さは普通なの?

2018/11/17

いつも担当させていただいているK様をシャンプーさせて頂いてるとき、

「最近すごく頭皮が凝ってるような気がするんだけど私の頭皮って硬いのかな?」

と言う質問を頂きました。

確かにシャンプーをさせて頂いているとき、

「今日はちょっと硬いかな?」とか「柔らかくなってる!」と感じることがあります。


他の人と比べることがあまりないのでなかなか自分の頭皮が硬いか柔らかいかのジャッジが難しいですが、

頭皮の硬さも頭皮環境における健康のバロメーターになるので、今日は自分でできる頭皮の硬さチェックのやり方をご紹介します(*^O^*)

まずチェックする場所はおでこの生え際ギリギリから3センチ位上にあがったところ(前頭部)。

ここをまず触ってみてこの感触を覚えてくださいね。

次に画像にのせているように、手で握りこぶしを作ってみてください。
このときに
①人差し指と親指の間の硬さ
②手の甲の中心部の硬さ
③指の付け根、間接部の硬さ
この3ヶ所の中で最初に触った頭皮の硬さはどこに似ていたでしょうか?

では、気になる診断結果は…

①に近かった方は
理想的な柔らかさ。血行が良く毛根に栄養が行きやすい状態。
②に近かった方は
少し硬くなり出しているので注意が必要!頭皮のマッサージを意識して行うようにする。
③に近かった方は
血流が悪くなり毛穴もつまりやすい。肌のたるみ、頭痛や肩こりにつながる可能性も…(ToT)

これ以外にも気をつけないといけないのが
柔らかすぎる頭皮!
柔らかすぎてブヨブヨの頭皮も老廃物や水分が滞りむくんでいる状態なので危険信号です!

セルフチェックの結果はどうでしたか?

頭皮が硬いと言うことは血行不良で栄養を髪の毛1本1本に届けにくくなっているという頭皮の老化の危険信号が出てるということ。

でも、先月のブログで書いたようにしっかりセルフケアをしていただいて、私たちもビックリするくらい頭皮が柔らかくなって髪の毛が立ち上がるようになった方もいらっしゃいますし、改善の余地はまだまだありますo(^o^)o

これから寒くなってくると特に冷えて血流が悪くなり頭皮にとっても硬くなってしまいやすい時期なので、お家でも軽くマッサージをしたり、持っている方は復元ドライヤーやパドルブラシで血行促進をしてみたり、

お店でもSPAや復元で環境改善できますので柔らか頭皮で若々しくいられるようにできることをコツコツ始めていきましょう(*^^*)✨

頭皮レベルをセルフチェック☑

2018/11/07

ここ最近、

「季節の変わり目で体調不良と髪の毛の調子もちょっと…。(*ToT) 」

という声を時々耳にします。

「私の髪の毛大丈夫?」
と感じてるみなさんに

今日はお家で自分でも簡単にできる

【頭皮の立ち上がり度チェック】

をご紹介します(*´ω`)

まず、自分の左右の側頭部に両手を添えます。

その手を頭の形に添えたそのまま真上に持ち上げるようにします。

そしたら、画像の頭のように髪の毛がM字にモリッと立ち上がります‼️

どのくらいモリッと山ができたでしょうか?

さて診断のやり方は…

M字の山が鋭角に立ち上がった方→健康です\(^_^)(^_^)/

M字が緩やかな山にしかならなかった方→お助けサインが出ています(ToT)

この立ち上がりがでなくなる原因は色々ありますが、いくつか例を上げれば

◯毛穴に皮脂汚れがつまって立ち上がりにくくなっている

◯髪の毛をピンと立ち上げる立毛筋という筋肉が弱っている

◯血行不良による栄養不足で髪の毛自身が弱くなっている

などです。

ではどうしたらお助けサインの出ている方は改善できるのか!!

毛穴の汚れはヘッドスパ?
栄養不足はトリートメント?

それも方法としてはありますが、この考えられる原因を全て一気に解決してくれるのが復元なのです。

復元剤と育成光線の力で毛穴の奥の奥まで汚れを根こそぎ落として、細胞活性で立毛筋も元気にしてくれ、血行を促進してくれる上に髪の毛を作る栄養素をたっぷり補ってくれるのです‼️

特にこの立ち上がりに関しては施術のbefore&afterでしっかり分かるくらい改善されます。

いろんなスタイルを楽しむにはトップがふんわり立ち上がらないとお手入れが難しくなります。

まずはお家で皆さんの頭皮レベルをセルフチェックしてみてくださいね(*^O^*)